矢車草

2016/05/10

ハーバルセラピスト

 去年会社を祝日に出勤した時頂いた種から、花が咲きました。

 

名前もわからないでいましたら、フェイスブックのハーブを楽しむ情報交流会で、

”矢車草が咲きました” の記事を見て、矢車草であることがわかりました。

 

 

 

 

まだ一輪だけ咲いたのですが、綺麗なので台所に飾っていました。

 

 

 矢車草と言ったら、19歳で亡くなったツタンカーメン王に妻のアンケセナーメン王妃が埋葬の時に捧げ、発掘された時に見つかって人々の胸をうったお花です。

 

このお花をささげたのか~!と繋がりました。

 

 

 又矢車草は、消化促進、収瞼作用、消炎作用、利尿作用を持ったメディカルハーブであって、結膜炎やリュウマチ症の緩和や口内炎に用いられると言う事です。

 

 

 色が綺麗なので、ドライフラワーにしてみようと思います。

駆け出しのハーバリストにとって嬉しいプレゼントでした~!

 

 

Please reload

特集記事

”肌守り”アロマボディーミスト~応用編~

May 3, 2018

1/5
Please reload

最新記事

September 19, 2019